災害発生!!即やること

 

先ずは自分の身は自分で守ることです。

自分が助からないと近くで助けを求めている人を助けられません。

 

 

大月市 防災・災害情報

 

 

浅利防災会

 

災害が起こることを想定し、以下の活動をしています。

 

 1.目的と使命
  地域住民の安全と安心を確保するために、防災に関する知識と技術を普及させ、
  災害時の迅速な対応を目指します。

 

 2.主な活動内容
  1)防災訓練
   地震や火災、洪水など様々な災害に対する避難訓練を定期的に実施します。
   住民の参加を促し、実際の災害時にスムーズに行動できるようにします。

 

  2)防災教育
   講習会やセミナーを通じて、地域住民に防災の重要性や具体的な対策を教育します。

 

  3)備蓄管理
   緊急時に必要となる物資(食料、水、医薬品など)の備蓄と管理を行います。

 

  4)災害情報の共有
   災害発生時に迅速かつ正確な情報を住民に提供するための体制を整備します。

 

  5)地域連携
   自治会や学校、企業などと連携し、地域全体で防災力を高める取り組みを行います。

 

 

浅利区防災会の活動内容

浅利地区 ハザードマップ

浅利地区 ハザードマップ令和5年12月1日 ハザードマップとは  自然災害や人為災害からのリスクを視覚的に示す地図です。  この地図は、地震、洪水、津波、火山噴火、土砂災害など、様々な災害の影響を受けやすい  地域を特定し、予防策や避難計画を策定するのに役立ちます。 浅利地区のハザードマップは、自力で作成しました。

Read More
浅利防災会 関連情報&お知らせ

浅利防災会 情報&お知らせ令和6年6月1日令和6年3月27日 大月市地域防災リーダー養成講習会に参加 私・浅利区防災会副会長(安達分館長)と会長(天野区長)が 大月市地域防災リーダー養成講習会に参加しました。 大月市 総務部 総務管理課 防災行革も被災地に行ったり大変忙しい 業務の中、座学講習や備蓄倉庫の使用方法実施などお疲れさまでした。  また今回は『災害時の食事について・パッククッキング』を ...

Read More
甲斐の国・防災リーダーネットワーク交流会で講演

甲斐の国・防災リーダーネットワーク交流会で浅利事例発表令和6年6月2日安達防災会副会長(副区長) 甲斐の国・防災リーダーネットワーク交流会で講演予定 【趣旨】  山梨県では、「甲斐の国・防災リーダー養成講座」の修了者が、事例発表や  情報交換をとおして、防災リーダー同士の連携をより一層強化する場として、  令和6年度1回目の「甲斐の国・防災リーダーネットワーク交流会」が  開催されます。 【詳細】...

Read More
山梨県&大月市 防災情報

山梨県&大月市 防災情報令和6年6月2日令和6年(2024)4月20日(土)  「大月市自主防災会代表及び地区代表合同防災会議」が  大月市民会館大ホールで開催されました。  総務管理課 防災行革担当 安藤節象主事より  能登半島地震の教訓から  『明日は我が身 出来ることから一歩』災害へ備えよう   @ 住宅の耐震化   A 水の確保の重要性   B ご近所や周りの人との助け合い(共助)  井...

Read More
ページの先頭へ戻る