2022年8月30日 投稿

2022年8月

定期会合

2022年8月26日(金)
8月議題
 ・経過報告
 ・郷土資料館主催浅利探訪:「浅利与一ともう一つの鬼伝説ツアー」11月26日(土)予定
 ・無辺寺の不動尊について:7月27日現地調査を実施、今後も調査継続
 ・浅利紹介パンフ「浅利の橋と滝」作成中 滝の写真あれば、提供を
 ・「鬼とはなにか」調査報告
 ・その他

 

最初に会長あいさつ

郷土資料館・稲垣学芸員 出席

(無辺寺の不動尊報告のため)

 

 

2022年7月

定期会合

2022年7月22日(金)
7月議題
 ・経過報告
 ・「かがり火祭り」について 準備は進めておく 後日中止の連絡有
 ・郷土資料館浅利探訪:「浅利与一ともう一つの鬼伝説ツアー」10月中旬〜11月頃予定 
 ・無辺寺の不動尊について:7月27日郷土資料館館長と現地確認
 ・中央市主催「鎌倉殿と三人の与一の物語」講座参加 10月末〜11月上旬予定
 ・浅利紹介パンフ「浅利の橋と滝」作成中 ドローン撮影トライしたが地形的に無理、人撮影
 ・その他

 

 

2022年6月

定期会合

2022年6月24日(金)
6月議題
 ・経過報告
 ・ホームページ委員会の状況:ドローン撮影予定など
 ・郷土資料館主催浅利探訪予定:11月頃
 ・浅利紹介パンフ予定:「年表」、「浅利の橋と滝」作成予定
 ・中央市 「ボラ会」の大月浅利訪間結果:下記参照
 ・無辺寺の不動尊について:今後の予定
 ・「かがり火祭り」参加について:展示で参加する
 ・その他

 

山梨県中央市「歴史文化ボランティアの会」が浅利を訪問

2022年6月18日(土)
 甲斐源氏の一族で弓の名手として知られる浅利与一が本拠とした甲斐国八代郡浅利郷、
 現在の山梨県中央市の5名の方々が6月18日に浅利に来られました。
 中央市は市を挙げて与一の活動をしているそうです。
 浅利は与一の領地があったとされており、関連の史跡がいくつかあります。
 今回、その史跡を見学していただき、その後活発な意見交換を実施致しました。
 より一層、交流を深めることができました。

 

毎日新聞 2022年6月19日版

 

与一地蔵の前で意見交換会

無辺寺の不動堂見学(浅利一族守り本尊)

 

公民館で意見交換会

右が浅利与一末裔の飯島宗人氏

 

中央市「歴史文化ボランティアの会」と大月市「浅利を知る会」

前列右から3人目(ボラの会加藤会長)後列右から4人目(飯島宗人 与一末裔)

 

 

2022年5月

定期会合

2022年5月27日(金)
5月議題
 ・経過報告
 ・ホームページ開設後の反響等について
 ・案内看板設置後の経過について
 ・浅利紹介(祭り)の準備状況について
 ・中央市 「ボラ会」の大月浅利訪間について
 ・その他

 

 

2022年4月

定期会合

2022年4月22日(金)

最初に会長あいさつ

4月議題
 ・経過報告
 ・新年度の体制について
 ・案内看板設置後の経過について
 ・次回山調査について
 ・.ホームページ作成状況
 ・浅利紹介(祭り)の準備状況について
 ・その他

 

畑倉用水調査

2022年4月13日(水)
現地勉強会 (小俣英雄氏講師)及び水路の活用状況見学

1.行 程

  9時 00分 浅利与一地蔵前集合 (朝礼・注意事項を確認)〜徒歩
 10時 00分 上畑倉公民館分館にて畑倉用水の説明(小俣英雄講師)
 11時 00分 畑倉用水取出し周 り散策 (日 影諏訪神社サイホン見学等)
 12時 00分 畑倉用水を出て食事 (13:00頃 吉田屋 うどん店)
 14時 00分 浅利与一地蔵に戻 り解散

 

2.実施内容

浅利から上畑倉まで歩いて調査を行いました

小俣英雄さんから畑倉用水の説明を受けました

(上畑倉分館にて)

 

小俣英雄さんは小俣宇喜知さんの孫で85歳に

なられますがとても元気です

このあと畑倉用水の取り出し口まで案内して

いただきました

小俣宇喜知像の前で小俣英雄さんと写真を撮りました

 

畑倉用水吐水口を覗き込んでいます

沢山の水が流れておりました

以前使用していた飲み水用ろ過装置です

現在は、上水道を使用してます